IT系法務、産廃業・建設業・就労ビザなどの許認可申請、補助金申請を請け負う板橋のIT行政書士
ブログ

契約書

契約書は問題を起こさないために使いましょう

「トラブルになったときのため」に契約書の作成を依頼されることが多いのですが、 私の考えは、「トラブルにならないように、スムースに仕事を進める資料」として、 契約書を作成しようとしていますし、そのようにお勧めします。 です …

契約書、ウェブ利用規約の見直しはお早めに

ウェブ業界の契約書は、だいたいパターンが決まっているので、一度作成したテンプレートは、長いこと使いまわせます。 新民法によって、よりベンダーに厳しくなると予想される しかし、改正した民法の施行が2020年に控えています。 …

IT企業の契約書チェックは大企業のものほど慎重に

私も苦手だった契約書 契約書を面倒に感じ、苦手とする方は多いでしょう。 私も学生時代、アルバイトの雇用契約書に名前と印鑑を押すだけ、たったそれだけが面倒でずいぶん提出を遅らせた記憶があります。 時が流れ、私は契約書の仕事 …

ウェブ利用規約の作成は、ひな形を使うだけでは有効になりません。

ウェブ利用規約は規定が細かいんです こう書くと、「行政書士が営業のために、プロに任せろ」的なことを書いていると思われそうですが、 ウェブ利用規約のルールは細かいのです。 たとえばひな形だけでは検討できない事項として、次の …

契約書の管轄裁判所の指定は絶対に必要か?

この記事では、合意管轄と法定管轄について書いています。 合意管轄と法定管轄 契約書のテンプレートには、たいてい合意管轄に関する条文が用意されています。 本契約に関する一切の紛争(裁判所の調停手続きを含む)は、東京地方裁判 …

会社の代表者が変わっても、契約書は有効ですか

代表者が変わったとしても、契約は有効です。 契約の再締結は原則として必要はありません。 契約の条件や、要件に疑義があるような事態がなければ問題ありません。 契約当時 契約者が正統な契約をする立場にあったかどうかが重要でな …

契約書の電子化

study code #4に行ってまいりました。 アドビシステムズ 昇塚淑子さん クラウドサイン 丸山修平さん AI-CON 山本俊さん blockhive 三國 慎さん というそうそうたるメンバーによる発表を聞いていき …

契約書と同意書の違いはなんでしょうか

同意書とは 同意書とは、文字通り同意をするときに差し出される書類です。 たとえば音楽について、著作物の利用を認める同意書などです。 多くは相手方へ自信の捺印の見して差し出します。 表題では判断しません 表題が同意書であっ …

契約書の押印はどちらが先にしたらいいですか

契約書について、どちらが先に押印するのかについては、特に決まりはありません。 契約締結を早くできる順番はあります。 見本をメール等送って確認してもらい、内容にOKをもらったあと、 契約書を作成した者が先に捺印して、相手方 …

契約書の用意はどちらがするのか?

特に、法律に定めはなく、どちらが準備してもOKです。 契約書を相手に作ってもらうより、ご自身(自社)で準備することを圧倒的におすすめします。 特に請負契約であれば、ぜひともご自身で作成してください。 契約書は一般的には、 …

1 2 3 5 »

坂本倫朗プロフィール

IT行政書士の坂本倫朗は、「環境系+IT系ビジネス」を応援する、エンジニア出身の行政書士です。

ITと法務のスキルを活用して、あなたのビジネスを支援します。

<対応業務>
・産廃収集運搬業許可申請(特別産廃、積替保管も対応)
・建設業許可申請
・就労ビザ申請
・廃棄物処理に対する相談
・契約書作成
・ウェブ利用規約作成


>>代表プロフィールはこちら
PAGETOP
Copyright © 坂本倫朗行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.